1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 政策・行財政・計画>
  4. 地方創生>
  5. 第2期白河市みらい創造総合戦略の策定及び白河市人口ビジョンの更新について

第2期白河市みらい創造総合戦略の策定及び白河市人口ビジョンの更新について

総合戦略について

白河市の人口は、平成12年(2000年)の66,048人をピークに減少に転じており、令和42年(2060年)には33,845人程度にまで減少すると予測されます。
人口減少により、消費市場の規模縮小や労働力不足へとつながり、こうした地域経済の縮小が、さらに人口減少を加速させるという負の連鎖が起こりやすいと言われています。
このことから、人口減少を抑制し、将来にわたり持続可能な地域社会を維持していくため、平成26年11月に施行された「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、第2期目となる「白河市みらい創造総合戦略」を策定しました。

第2期総合戦略の3つの柱

第2期総合戦略では、より実効性の高い計画とするために、3つの目標を次のとおり掲げました。

1.魅力ある雇用をつくる

2.若い世代の活躍を支える

3.人と地域のつながりをつくる

白河市人口ビジョンについて

総合戦略を策定するに当たり、本市における人口の現状を分析し、市民・行政・各団体が人口に関する認識を共有するとともに、今後目指すべき将来の方向と人口の将来展望を提示した「白河市人口ビジョン」についても更新しました。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課 企画政策係です。

〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111【内線 : 2322・2323・2324】 ファックス番号:0248-27-2577

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る