子育てコラム

早寝・早起き・朝ごはん

早寝・早起きは「三文の徳!」

早寝・早起きが身について睡眠が十分にとれていると、いいことがたくさんあります。

  • 子どももお母さんも穏やかな気持ちで一日が過ごせます
  • 朝、ゆとりを持って子どもを送り出せます

「早くしなさい!」がきっと減りますよ 。

 夜寝る子ども朝起きる子ども

「早寝・早起き」はセットです。睡眠を十分にとることが重要です。寝る子は育つといいます。3歳児ではせめて9~10時間程度が望ましいとされています。大人も睡眠が大切です。睡眠時間が少ないと、高血圧、糖尿病、肥満といった生活習慣病を引き起こす可能性が高くなります。

朝ごはんは「元気の源!」

「朝ごはん」には、体にいいことがたくさん!

  • 体をすっきり目覚めさせます。

朝ごはんを食べると、寝ている間に低下した体温や血糖値が上がり、体を目覚めさせることができます。

  • 集中力を高めます。

脳を動かす唯一のエネルギーは「ブドウ糖」です。朝ごはんで炭水化物をとると、消化されてブドウ糖になるので、朝の集中力が上がります。さらに記憶力もアップします。

  • ダイエットや生活習慣病の予防に効果的です。

おなかがすいた状態でお昼ごはんを食べると、栄養を余分に取り込んでしまいます。 また、早寝・早起き・1日3食の規則正しい生活リズムは、脂肪をため込みにくい体を作り、生活習慣病の予防にもなります。

  • 便秘の解消になります。

朝ごはんを食べると、胃や腸が刺激されて排便がしやすくなり、体調を整えることができます。朝ごはんを食べたあとにトイレに行く習慣をつけましょう。

朝ごはん

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども支援課です。

本庁舎1階 〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1

電話番号:0248-22-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

白河市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る